音楽ビジネス Presonus|プリソーナス StudioOne AgehaSprings|アゲハスプリングス

AgehaSprings Open Lab. と StudioOne オフ会と。

投稿日:2018年6月25日 更新日:



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



倉川知也|対談3

音楽プロデューサーの倉川知也です。

 

締め切りものがマジで
スケジュール的に押し押しで、
そんなことをしている場合ではなかったのですが



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



どーしても『直感』的に

「これは、絶対に行っておけ」

というザワザワ感があり。。。

 

金曜日の夜から車で出て、
関西方面へ行っていました。

 

約12年ぶりの強行関西弾丸ツアーです(爆w

 

とても素晴らしい会になったので
記録としてエントリー立てておきたいな、と。。。

 

てかこれ、読みたい人居るのかな。。。(汗

 

 

Ageha Springs Open Lab. が凄かった

今回、なぜこんなに突発的に
関西まで足を運んだのか、と言いますと

京都で行われていたライヴイベント
OKAZAKI LOOPS』のアフターとして開催された
Ageha Springs さんの 『Open Lab.』 という
トークライブ(セミナー?)に参加してきたのです。

AgehaSprings Open Lab.20180623@京都岡崎|パンフレット表

なんでリアルタイムに発信しなかったか、というと
内容の凄さと同じクリエイターとして
今後のネタバレになったらなんか嫌だなーと思って
発信を控えていた感じだったんです。

AgehaSprings Open Lab.20180623@京都岡崎|パンフレット中身AgehaSprings Open Lab.20180623@京都岡崎|パンフレット裏

 

いやー、凄かったです。

 

前回東京で開催された
Ageha Springs Open Lab. Vol2』についても
実は参加させて戴いていたのですが、

agehasprings Open Lab. vol.2|20180527
http://realsound.jp/2018/06/post-201817.html

 

内容的に

「おいおい。。。
 ここまでバラしちゃって大丈夫???」

と思うほど凄い内容でして。。。

ノウハウの大盤振る舞い状態でした。

 

玉井健二 さん的には

「ノウハウだけでは埋められない壁があるんだよ」

というメッセージなのだろうな、と思って
単に『鵜呑み』にするのではなく、
自分の『アタマ』で考えて吸収しないとな、と。

 

クラカワ個人的には
僕のボーカルディレクションの手法と
玉井健二さんのDirection手法一致するものが多々あり、
なんか、自分を肯定して頂いた氣持ちになり、
とても感激していました。

 

ちなみに、今回の
京都岡崎音楽祭 OKAZAKI LOOPS 2018 での
https://www.mbs.jp/okazaki-loops/prog-23_main.shtml

Agehasprings Produce|node Vol.2』では

家入レオ さん

Aimer さん

阿部真央 さん

という3人の歌姫さんと
京都市交響楽団 さんのコラボレーションでの
コンサートがあり、

その裏舞台での仕込みや
これからの『OKAZAKI LOOPS』の未来について、
というお話が『Open Lab.』のトークセッションで
繰り広げられて居ました。

 

時間的には
30分枠 × 2 という
たった60分に見えるセッションでしたが、

関東から

『時間を掛けて駆けつけてよかった!!!」

と心から思う、とても濃厚な内容でした。
(ネタバレのため詳細は書きませんw)

 

StudioOne ユーザー 関西オフ会へ!!!

その後、
クラカワが関西に行く、ということで
何故か突発的オフ会を企画していただき。。。笑

集まった全員、なんと
StudioOne のヘビーユーザーという。。。笑
(ま、一部 DigitalPerformer に乗り換えた方もいらっしゃいますが。。。wwww)

 

クラカワといえば、このところ
StudioOne4 での音質変化(音質劣化)について
Twitter等々でガンガン発信しているので

StudioOne4の問題について|音質変化・音質劣化・サポート等

Presonus さんや MI7 さん、
StudioOne愛用者さんの方々からすれば
煩わしい人という位置づけと
なってきてると思いますが。。。(爆w
(だって。。。氣になるものは氣になるんですもの。。。)

 

ただ、この日に集まってびっくりしたのが
単に『StudioOneのディスり会』にならず、要約すると、

「みんな、どんだけ StudioOne を愛してんだよ。。。」

という話になっていました(笑

 

先日、とあるセミナーで
田辺恵二 (@KG_Tanabe)さんとお逢いした時に
田辺さんがが定期的に催されている

StudioOneをもっと良く知ろうの会』(#s1tomonokai

に、「次回こそは必ず参加します」
お伝えしていたのですが、
StudioOne4 音質問題 での渦中に居るクラカワが
参加したら雰囲気を汚してしまうと思い、
今回、自主規制を致しまして。。。

 

実はすごく寂しかったんですよね。。。涙

 

僕も2011年の発売当初から
StudioOne に直感的にスイッチして、
ユーザーの方々と盛り上がりたかったのですが。。。

 

でも今回、
関西で素晴らしい方々と実際にお逢い出来て
かなりディープな情報交換も出来、
本当に有意義な時間を過ごせました。

TAC(@composer_tac ) さん、
UG3(@96bit_music )さん、
たか(@takahiro_vvvv )さん、

ご多忙の最中、
お時間を合わせていただき、
本当にありがとうございました!!!

 

これからも末長くよろしくお願いします!!!

 

 

あ、さすがに
このBlogを見ていないかとは思いますが、

AgehaSprings 及び 当日スタッフの皆さま、
玉井さん、柴田さん、中村さん、笹原さん、

素晴らしいトークセッションをありがとうございました!!!

 

 

【PS】
てか、エントリ立てたものの、
ここで書けないことがいっぱいだった。。。涙

氣になる方はぜひぜひLINEで
お氣軽に話しかけてくださいー。

お答えできる範疇(笑)でお話しますので!!!

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【人数限定】倉川知也公式LINEオープン!

友だち追加

 

全く無名の初心者から
数多くのアマチュアミュージシャンを
O-WEST、O-EAST、AX、ZeppTokyo…
などの大規模会場へ輩出してきた
音楽プロデューサー倉川知也と
直接お話しが出来る公式LINEがオープン!

 

ソロアーティスト、バンド、
これからミュージシャンを目指す方。。。

日々、たくさんの方から ご相談をいただいています。

倉川知也私設の音楽教室 『知也塾』のLINEと共有のため、
ギターやボーカル、様々な楽器の奏法、
コツや情報なども盛りだくさん!

その他、ブログで話せないムフフな
マル秘情報なども発信しております。

クラカワトモヤ 氏が起きている時であれば
作業の合間にもマメにお返事してくれるかも?!

クラカワ 氏の対応出来る人数までは募集をしておりますが
いつ締め切りになるかわかりません。

氣になる方は急いで登録をー!!!

 

ご登録はコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加  

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



 

 

 

 

-音楽ビジネス, Presonus|プリソーナス, StudioOne, AgehaSprings|アゲハスプリングス

執筆者:

関連記事

FatChannel|VT1・RC500

【無料】StudioOneユーザーなら全員もらえるFat Channel Plug-in Bundles!!!

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 音楽プロデューサーの倉川知也です。   今、2018年5月9日(水) AM6:24 現在です。 ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 眠いで …

音楽プロデューサー|倉川知也

倉川知也の『TK’s RADIO』|第1回目

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー Contents1 2014年10月24日(Fri) 倉川知也の『TK’s RADIO』|試運転第1回目2 倉川知也の『TK’s RADIO』| …

倉川知也|対談3

アーティスト、バンド、音楽家としての質を上げるために必要なこと|その1

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー   音楽プロデューサーの倉川知也(クラカワ トモヤ) です。   様々なバンド、アーティストの方から よく質問を受ける内容なのですが ー …

StudioMagic Plug-in Sweet|MI7 画像_20180117

【悲報】PresonusのStudio Magicプラグイン・スイートの内容が減ってる??!

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー プリソーナスさんの『スタジオ マジック Plug-in Sweet』、 無料特典プラグインの内容が減ってる?!! 音楽プロデューサーの倉川知也です。 &nb …

音楽プロデューサー|倉川知也

音楽でマネタイズしなければホンモノではない

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー Contents1 音楽で『お金を戴く』ということの意味2 『音楽』で『お金』を支払ってくださることの重み3 お金から見るアーティストとしての在り方 音楽で …

友だち追加
 

倉川知也|関連リンク


SweetestGROUP

ギター教室|『知也塾

 

よく読まれている記事


音楽プロデューサー
Tomoya Kurakawa

2000年にインディーズレーベルを立ち上げ、
約5年で月間イベント本数最高42本、
関連アーティスト随時約300組、
埼玉だけでなく東京・千葉・神奈川など
関東圏で驚異的なイベント開催数及び
影響力を誇るシーンを形成。

自主レーベルでオムニバスアルバム11枚、
単独アーティストのリリースで8枚全64組。
アーティストの音源プロデュース、
発掘・育成に至っては約1000組以上に及ぶ。

全く無名であったアーティストや
初心者レベルから関わったアーティストを
渋谷O-WEST、O-EAST、渋谷AX、
ZeppTokyo、渋谷公会堂などの
大会場への出演出来るまでに押し上げ、

有名音楽雑誌 Pleyerの音楽ライターで、
高校からの盟友である北村和孝に

「クラさんが埼玉県南の音楽シーンを
 底上げしたのは間違いない」

とまで言わしめるまでになる。


レーベル運営の傍ら、企業イメージ楽曲や
外部アーティストのプロデュースなど
精力的に行っており、
「倉川サウンドは映像が見える」
と評価される。