最強のギターシールド、楽器用ケーブルまとめ

スポンサーリンク
倉川知也 写真|IMG_0053倉川知也|クラカワ トモヤ

クラカワの考えるおすすめケーブル・シールドとは

では、まとめていきますねw

これはあくまで倉川の私感なので
どこまでお役に立てるかわかりませんが、

僕が長年、レコーディングだけでなく
スタジオ練習、ライブ、ギター教室などの
現場で使ってきた経験を元に

オススメの楽器用シールド・ケーブルについて
お話していきます。

 

オススメ捻り線ケーブルならMOGAMI(モガミ)!

楽器用ケーブルなど自作される方や
長年ギターやベースを弾かれている方からすれば

「うそー!意外。。。」

と思われるかもしれませんね(苦笑

 

クラカワが捻り線の楽器用ケーブルで
オススメするのはMOGAMI(モガミ) さんです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MOGAMI2534 マイクケーブル m切り売り
価格:194円(税込、送料別) (2017/10/20時点)

特に、この MOGAMI 2534 はかなりの頻度で使っています。

ちなみに MOGAMI さんのケーブルですが、
海外では以前からCANAREよりも知名度があって
ベンツのS-Classのオーディオケーブルとして
使われている、というウワサも。

 

余談ですが、
ギターケーブルの『王者』と言っても
過言でないであろう BELDEN(ベルデン) さん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BELDEN #8412 (5m S/S)
価格:6912円(税込、送料別) (2017/10/20時点)

こちらも当然、いろいろ試したのですが
なんかしっくりこなかったんですよね。。。
(※明らかに好みの問題だと思いますw)

 

あと、MOGAMI 2534と比較して
結構割高なんですよね。

 

それと、BELDEN#8412は二芯。

MOGAMI2534は四芯。

 

MOGAMI2534のほうが芯数が多いので
様々な結線の仕方を出来、
自由度が高い、というのも理由です。

 

ちなみに、BELDEN#8412 もそうですが、
MOGAMI2534 もギターシールドだけでなく
マイクケーブルにも使えますので
買い置きしておいて、必要に応じて
いろんなところで使えるのも魅力です。

 

→ 続く
倉川知也が選ぶ最強の音楽用ケーブルとは?!

 

タイトルとURLをコピーしました