【注意】JBL スピーカー 104-Y3 と 1Series104 を買う前に氣を付けること|レビュー 前編

スポンサーリンク
モニタースピーカー|Monitor Speaker

倉川知也|対談3

音楽プロデューサーの倉川知也です。

 

DTMer 界隈では
IK Multimedia さんの iLoud がリリースされてから

卓上に置けるコンパクトモニター
マイクロモニター』というものが
話題になっていますが、

先日、藤本健 さんの
DTMステーション』で
このような記事を発見し

JBLの小さなリファレンスモニター、104-Y3が抜群にいい!憧れの同軸スピーカーが17,000円で手に入る!|藤本健の “DTMステーション”
今年1月のNAMM SHOWで発表されていたので、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、JBLがDTMユーザー向けのリファレンスモニター、JBL PROFESSIONAL 104-Y3を発表し、日本では8月7日より発売さ...

 

まー、、、

藤本さんもお仕事でしょうから
致し方無いとは思うのですが

「提灯記事っぽいよなぁー。。。」

って思ってしまい。。。

 

「本当にこの価格で良さげなの???」

 

なんて、よせばいいのに、
余計な感情が湧き上がり。。。

 

Twitterで冗談混じりに
こんなことをツイートしたところ。。。

約2日ぐらいで 100リツイートを
軽く超える事態になり。。。
(絶対誰かの陰謀だ。。。涙)

 

冗談がマジになってしまいまして。。。

 

買う予定じゃなかったものを購入するハメに(トホホ…

 

ということで、
JBL さんの 1Series104 (104-Y3)、
レビューして行きたいと思います!!!

 

 

JBL 1Series104 スピーカーを
買う前に氣をつけなければならないこと

実はクラカワ、
久々の 初期不良 に当たりましたw

な、なんと、
『電源が入らない』のではなく、

電源ケーブル『物理的』『入らない』のです。

 

その後、このようなメールが。

JBL 1Series104|サウンドハウス対応1 画像

対応するであろう
電源ケーブルを送付してくださる、とのこと。

 

そして、この サウンドハウス さんとの一悶着のおかげで、
様々なことが見えてきたのです。

 

 

JBL 104-Y3 ってなに???

取り急ぎ、
公式のケーブルがないと
どうにもならないので
JBL 1Series104 について調べていたら
こんなリプを戴きまして。

え???

104-Y3』って???

 

あれれ、、、8月7日発売???

 

ってな具合で大混乱w

どうやら、
日本での 国内正規代理店 経由での発売は
なんと 8月7日 で、

日本で発売される製品名は
『104-Y3』という名称らしく。。。
(もう、すっげー ややこしいっすよね、、、苦笑)

 

「ちょっと、待てよ。。。
 まさか、別の製品では無いだろうな。。。」

 

なんて思って『104-Y3』として
商品紹介をされていた

藤本健のDTMステーション』での

画像を拝見すると。。。

104-Y3|藤本健のDTMステーション 画像

(※藤本健のDTMステーション より引用)

 

『1Series104』って
メッチャ書いてあるやん!!!wwww

 

どうやら、

1Series104 と 104-Y3 って

同じものっぽいですねw

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

※実際、宮地楽器さんでも
 『JBL 104-Y3』に関して
 2019年8月7日発売って書いてありました。

 

 

JBL 1Series104 と 104-Y3 って何が違うの???

そうですよね。

ここで思うのは

「1Series104 と 104-Y3 って何が違うの?」

ってことっすよね。

104-Y3|ヒビノJBL正規代理店 VS 1 Series 104|サウンドハウスJBL並行輸入品 比較 画像

(左):104-Y3|ヒビノJBL正規代理店 
(右):1 Series 104|サウンドハウス

若干の差はあるみたいですが
ほぼ『同製品』と言っても良さそうな。。。

 

結局のところ、大凡、
JBL 1Series104JBL 104-Y3 の違いって

サウンドハウスさんのものは
『1Series104』という 並行輸入品 で
日本正規代理店さんであるヒビノさんのものは
『104-Y3』という名称で、
中身は『1Series104』ということのようですね。
(※『104-Y3』は2019年8月7日に販売開始)

 

なんか、マジで超ややこしいですよね(苦笑

 

てか、底面にキッチリ

ヒビノ株式会社って

記載されてんだけどなぁ。。。(笑

1Series104|底面 ヒビノ表記 画像

 

JBL 1Series104 の保証 はどうなる???

そう。

みなさん、ここで氣になるのは

「保証ってどうなるんだよ」

ってところですよね。

JBL 1Series104|サウンドハウス3年保証 画像

サウンドハウスさんの『1Series104』のページには

3年保証しっかり明記されています。

 

実は先ほどのリプをくださった方、、、

この方が、かなりの猛者でして。。。

この流れから、先程のツイートのように

「サウンドハウスのは並行輸入で
 ヒビノでは保証しないよ」

という回答を得るわけですが

 

じゃ、サウンドハウスで購入した
『1Series104』という並行輸入品の保証は
誰がするんだよ、って話になるわけで。。。汗

 

てか、本体には

1Series104|SoundHousePSE 画像

 

SOUND HOUSE PSE

なんてシールが貼ってありますから、

クラカワはこのように把握、

 

そして、念のため確認したところ

 

JBL 1Series104|サウンドハウスの保証 画像

『JBL 1Series104』を サウンドハウス さんで
2019年3月以降に購入された方は

3年保証

してくださる、とのことでした。

 

 

JBL スピーカー
1Series104(104-Y3) のレビューは??? 

さて、もうすでに
記事が結構なボリュームに
なってきてしまいました(苦笑

 

なので、
今回は注意喚起のための前編、

1Series104(104-Y3)本体の
レビュー や オススメ できるか、
に関しては後編に譲ろうと思います。

 

てか、トラブルはありましたが、
製品自体については
ちょっと意外な印象になりました。

 

後編もぜひ、お楽しみにー!!!

 

 

 

てか、サウンドハウスさんと正規代理店、
どっちがお得で安心なんでしょうねー。。。汗

 

 

後編はコチラ

スピーカー レビュー JBL 104-Y3(1Series104) 後編|同軸モニタとしての実力は?!
さて、このJBL 1Series104 (104-Y3) ですが、 藤本健 さんの『DTMステーション』の記事を拝見してみると どうやら、最大の『売り』は『同軸スピーカー』である、ということの様です。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【人数限定】倉川知也公式LINEオープン!

友だち追加

 

全く無名の初心者から
数多くのアマチュアミュージシャンを
O-WEST、O-EAST、AX、ZeppTokyo…
などの大規模会場へ輩出してきた
音楽プロデューサー倉川知也と
直接お話しが出来る公式LINEがオープン!

 

ソロアーティスト、バンド、
これからミュージシャンを目指す方。。。

日々、たくさんの方から ご相談をいただいています。

倉川知也私設の音楽教室 『知也塾』のLINEと共有のため、
ギターやボーカル、様々な楽器の奏法、
コツや情報なども盛りだくさん!

その他、ブログで話せないムフフな
マル秘情報なども発信しております。

クラカワトモヤ 氏が起きている時であれば
作業の合間にもマメにお返事してくれるかも?!

クラカワ 氏の対応出来る人数までは募集をしておりますが
いつ締め切りになるかわかりません。

氣になる方は急いで登録をー!!!

 

ご登録はコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加  

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

タイトルとURLをコピーしました