倉川知也|クラカワ トモヤ セミナー|Seminar

【参加者募集】音楽家・クリエイター向けの勉強会をはじめます

投稿日:



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



倉川知也|対談3

音楽プロデューサーの倉川知也です。

 

Twitter上でお話していた内容なのですが、
3月より音楽家・クリエイターさん向けの



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



『小規模な勉強会』

を、月に1〜2回開催しようと思っています。

 

クリエイター勉強会|発案のキッカケ

Bullet IX の制作に関わっている関係で
星のかけら くんの影響もあり

クラカワ、約2年前から
Twitter に戻ってきているのですが、

インターネットマーケティング
これだけ発展し、自己発信が出来る、
という時代になっているのにも関わらず、

バンド・アーティストシーンだけでなく
作家志望の方々もメジャーなど
企業さんから『仕事を戴く』ということに
始終している状況について
かなり愕然としていました。

 

まずはリサーチから、と
約二年間、様々な方々と交流させていただき、
何が問題なのか、を徹底的に分析しました。

 

 

倉川知也の特異なプロフィール

ご存知の方はご存知かと思いますが、
ワタクシことクラカワは
メジャーさんや大手事務所さんの
資本など一切使わず、

埼玉県南にて

『カネなし』
『コネなし』
『ノウハウなし』

の段階から
インディーズレーベル を立ち上げ、

埼玉だけでなく
東京、千葉、神奈川を巻き込み、

・楽器未経験レベルからのアーティスト発掘育成

・月間30本以上の100キャパイベントの運営、

・半年に2枚のコンピ版のリリース

・毎月300キャパと400キャパイベント

・年に二回の600〜1000キャパ以上のイベント

などなどを何もないところから行い
メジャーさんから見向きもされないような
アーティストさんを続々
1000キャパ以上のハコでの公演が出来るまでに
輩出してきました。

 

SweetestDreamer 2005年9月|裏
(↑全公演、倉川と仲間たちとで行ってきたものです)

 

そして、渋谷O-WESTO-EAST
渋谷AXZeppTokyo

最終的には
自身のバンドのワンマンを
ロックの殿堂『渋谷公会堂』で行いました。

 

 

すべて自己資本、
上記したようにメジャー資本、大手事務所資本、
広告、ネットのパワーを
全くと言って使わず、全て手作り。

クチコミ手売りだけで実現させました。

 

 

知人に騙され失意の10年。。。

その直後、信用していた方に騙され
約10年間表立って動けない状況が続きましたが
その間、徹底的に
『インターネットマーケティング』
について勉強しました。

 

そして、クラカワの想いや考え方を
理解してくれる仲間を
水面下で集めました。

 

地位もお金も会社も、信用さえも
何もかも一度失ったクラカワです。

そんな人とつるんでもメリットはないはず。

 

しかしながら、
それでも共感してくださる方が
集まってくださいました。

 

それが、どういうことなのか
おわかりになりますか?

 

細かくはここでは話せませんが
多種多様な方々が集まってくださっています。

 

要は、すでに僕の周囲は
磐石な体制、となっているわけです。

 

 

プランも再構築しました。

 

約10年以上かかりました。

 

約30年以上を見据えたプランです。

 

ではなぜ、クラカワがそんなことをするのか。

 

それは、
日本の音楽シーンを憂いでいるからです。

 

 

次世代の音楽を担う若い方々のために

クラカワは『バンドブーム』ド真ん中、
という世代の人です。

 

TM NETWORKREBECCABOOWYX。。。

テレビでは、いかすバンド天国、、、などなど、

本当にすごい時代でした。

 

しかし、

「あの時代はよかった」

なんて思い出話に始終して
生きていくのは本当に嫌なのです。

 

クラカワは音楽が大好きです。

そして、音楽に生かされてきました。

 

その『音楽』を愛する次世代の人たちに
何か自分レベルの人間でも
お伝えできることがあるのではないか。

 

そして、
次世代の音楽シーンを担っていく方々に
何か自分が出来ることがあるのではないか。

 

クラカワも40代を超え、
棺桶に片足突っ込む
というような世代に突入しました。

 

この『最後のお勤め』をしない限り
死んでも死に切れないと思い、
今回の企画を発案致しました。

 

 

音楽クリエイター勉強会(仮称)|内容について

この勉強会は
『音楽を仕事にしていきたい』
という方向けの内容で
主に マーケティング 関連に特化したことについて
共有する、という内容になります。

DAWや楽曲制作などの
『作業レベル』のお話は
皆無、ではないと思いますが
『その先』の

『どうやって広めていくか』

というお話がメインになると思います。

 

 

音楽クリエイター勉強会(仮称)|参加資格

今回の勉強会について参加出来る方は
基本的に『参加資格』等の縛りは考えて居ませんが

関東近郊にお住まいの方
 (もしくは関東に来ることが可能な方)

人として最低限の礼儀をわきまえられる方

一生懸命、真剣な方

『自分だけ』『今だけ』『お金だけ』ではない方

その他ビジネスなどの勧誘行為目的ではない方

などなど。。。

常識的なことを守っていただければ
基本、どなたでも、という感じで考えています。

(※何かトラブルがあった際は制限を設けるかもしれません)

 

 

音楽クリエイター勉強会(仮称)|参加方法・その他

まず、募集開始は

2019年3月1日(金)0:00〜

になります。

 

そして、参加方法について。

初めはテスト的に割と
『ゆるい感じ』で始めようと思っていまして、

クラカワのTwitter から
リプを送っていただくか、

クラカワのLINE (←こちらをクリック)より
お友達になって戴けたら、と思います。

 

その後、チャットや
可能であれば音声通話などで
御一緒にお話をしながら
日程等についても詰めていけたら、
と、思っています。

 

ちなみに、ここ数ヶ月は
テスト運用 として行いますので

費用等については
『会議室費用』と『諸経費』を
参加人数でワリカン、という
かなり緩い感じで行うと思われます。

なお、懇親会的なものも
ご希望があれば行いたいと思っています。

 

様々な方々と共に
面白いことが出来ましたら嬉しいです。

 

 

どうぞ、宜しくお願い致します。



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



 

-倉川知也|クラカワ トモヤ, セミナー|Seminar

執筆者:

関連記事

no image

知也塾|ブログ記事

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー Contents1 総合音楽教室 知也塾|ブログ記事2 東方Project関連では初!?DSDハイレゾ音源特典無料頒布CD…だと。。。3 保護中 …

激安ギター教室『知也塾』のワンタイムレッスンが出来た経緯|その1

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー Contents1 1000円からのギター教室『知也塾』が出来た理由|その12 ギター教室・音楽教室に於ける無料体験レッスンへの疑問2.1 無料ギターレッス …

倉川知也|対談3

【暴露】サプリメントは効きません・プロテインダイエットの嘘|栄養食品市場の闇とは

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 音楽プロデューサーの倉川知也(クラカワ トモヤ)です。   クラカワは仲間内の間では 『健康オタク』と言われています。 ーーーーー スポンサードリ …

ありがとう、2017年。そして、倉川知也のこれから。。。

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 音楽プロデューサーの倉川知也です。   大晦日、ですね。 ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー   あなたにとって 今年はどのよう …

倉川知也のほろ酔い雑談94|サントリー 海の向こうのビアレシピ〈オレンジピールのさわやかビール|動画 サムネイル

パナソニック GH3 今までありがとう!|サントリー 海の向こうのビアレシピ – オレンジピールのさわやかビール – 編|倉川知也のほろ酔い雑談94

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー Contents1 パナソニック GH3 今までありがとう! サントリー 海の向こうのビアレシピ  -オレンジピールのさわやかビール – 編1. …

サイト検索

友だち追加
 

倉川知也|関連リンク


SweetestGROUP

ギター教室|『知也塾

 

よく読まれている記事


音楽プロデューサー
Tomoya Kurakawa

2000年にインディーズレーベルを立ち上げ、
約5年で月間イベント本数最高42本、
関連アーティスト随時約300組、
埼玉だけでなく東京・千葉・神奈川など
関東圏で驚異的なイベント開催数及び
影響力を誇るシーンを形成。

自主レーベルでオムニバスアルバム11枚、
単独アーティストのリリースで8枚全64組。
アーティストの音源プロデュース、
発掘・育成に至っては約1000組以上に及ぶ。

全く無名であったアーティストや
初心者レベルから関わったアーティストを
渋谷O-WEST、O-EAST、渋谷AX、
ZeppTokyo、渋谷公会堂などの
大会場への出演出来るまでに押し上げ、

有名音楽雑誌 Pleyerの音楽ライターで、
高校からの盟友である北村和孝に

「クラさんが埼玉県南の音楽シーンを
 底上げしたのは間違いない」

とまで言わしめるまでになる。


レーベル運営の傍ら、企業イメージ楽曲や
外部アーティストのプロデュースなど
精力的に行っており、
「倉川サウンドは映像が見える」
と評価される。