DAW トラブルシューティング Presonus|プリソーナス Notion|ノーション

Windows版 Presonus Notion6 ダウンロード時の注意点

投稿日:2017年4月19日 更新日:



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



 

Windowsには必須の
アンチウイルスソフトが悪さをする?!

 

ウチの事務所パソコンは
MacBookPro、自作Windows と
Mac&Winの双方を使用しているのですが、

Mac版のNotionでは考えもつかなかった
事が起こったんですね。

 

それは、Windows版のアンティウイルスです。



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



 

クラカワの事務所のWin機のOSはWindows7。

アンチウイルスソフトは
ドイツ製のAvira(アヴィラ) というものを導入しています。

Avira|アンチウイルス

 

今までシマンテックさんのノートンとか
トレンドマイクロさんのウイルスバスターとか
様々なものを使って来ましたが、

どれもこれも正直『重い』んですね。

 

クラカワの用途は音楽作成ですから、
出来る限り動作が軽いものがいいなと思って
いろいろ検証した上で現在は
Aviraに落ち着いているのですが、

このAviraというアンチウイルスソフト、
優秀過ぎてちょっとでも怪しいと思ったソフトは
ウイルス認定しちゃうんです。。。

 

そこで、Notion6のダウンロード時に
ありがたいことにウイルス認定してくださって、
インストールが進まないという事態に。。。



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



 

→次のページへ

> 前のページへ  > 続きを読む 

-DAW, トラブルシューティング, Presonus|プリソーナス, Notion|ノーション

執筆者:

関連記事

Studio Magic 2018|画像

【無料】Presonus インターフェースユーザーに朗報!|Studio Magic Plug-in 2018だと?!

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー Contents1 プリソーナス Interface ユーザーへのフリープラグイン Studio Magic プラグインスイートが追加!!!1.1 Klan …

StudioOne4の問題について|音質変化・音質劣化・サポート等

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 音楽プロデューサーの倉川知也です。 今日はとても残念なお話です。 ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー そして僕の仲間や近しい方々、 クラカワのBlo …

AmpliTube 3|安い2015

AmpliTube 3が期間限定で65% OFF!!!

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー IK MultimediaのAmpliTube 3が期間限定で65% OFF…だと!!!   おいおい!!! フツーに購入したオイラの …

Samplitude Pro X3|箱 画像

Samplitude(サンプリチュード)のバージョンアップが年内に!?

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 音楽プロデューサーの倉川知也です。   5月末に Presonus さんから 新しいStudioOne のリリース アナウンスがあり、 ーーーーー …

Apple Logic TK's Tips #001 ~Logicはとりあえず長押ししとけ!~|初心者向け アップル ロジック 簡単小技 その1

Logic (ロジック) の波形を自由に拡大・縮小する方法|お急ぎTips

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー   音楽プロデューサーの倉川知也です。   倉川のTwitter のフォロワーさんであれば すでにご存知かと思いますが、 ーーーーー ス …

サイト検索

友だち追加
 

倉川知也|関連リンク


SweetestGROUP

ギター教室|『知也塾

 

よく読まれている記事


音楽プロデューサー
Tomoya Kurakawa

2000年にインディーズレーベルを立ち上げ、
約5年で月間イベント本数最高42本、
関連アーティスト随時約300組、
埼玉だけでなく東京・千葉・神奈川など
関東圏で驚異的なイベント開催数及び
影響力を誇るシーンを形成。

自主レーベルでオムニバスアルバム11枚、
単独アーティストのリリースで8枚全64組。
アーティストの音源プロデュース、
発掘・育成に至っては約1000組以上に及ぶ。

全く無名であったアーティストや
初心者レベルから関わったアーティストを
渋谷O-WEST、O-EAST、渋谷AX、
ZeppTokyo、渋谷公会堂などの
大会場への出演出来るまでに押し上げ、

有名音楽雑誌 Pleyerの音楽ライターで、
高校からの盟友である北村和孝に

「クラさんが埼玉県南の音楽シーンを
 底上げしたのは間違いない」

とまで言わしめるまでになる。


レーベル運営の傍ら、企業イメージ楽曲や
外部アーティストのプロデュースなど
精力的に行っており、
「倉川サウンドは映像が見える」
と評価される。