グルメ

スターバックスはやっぱりソイ・カフェモカ

投稿日:2015年3月24日 更新日:



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



IMG_1661|スタバ

久々にスターバックスで新企画を思案中。

 

僕のビジネスのアイディア出しはいつもスタバだった。



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



 

SweetestRecordsの黎明期。

まだ北浦和Kyaraさんで月に数本のイベント開催がやっとの時代、
僕はスゥィーテストに全てを懸けて勤めを辞めた。

 

そして、実家を出て初めての一人暮らしを始めた。

 

これから達成するであろう夢に満ちあふれて居たけど、
その反面、不安で不安でしょうがなかった。

 

起業したばかりで何をどうすればいいのかわからなかったし、
資本も無いどころかマイナスからのスタートだった。

 

そんなとき、僕の近所のスターバックスで
いつもカフェモカを頼み、無印良品のらくがき帳に
アイディアを書き殴って居た。

 

そして、いつもあっと言う間にらくがき帳が埋まってしまっていた。

 

その後、大宮HEARTS(現・西川口HEARTS)さんで
イベントを出来るようになって、

 

あっという間に1日では足りなくなって
HEARTSさんで2Daysを開催して。

 

そして、400人キャパ規模の
表参道FABさんで毎月するようになり。。。

 

お世話になっている方の御紹介で
渋谷O-WESTO-EASTでイベント出来るようになり。。。

 

今は閉店してしまった渋谷AXZeppTokyo
当時まだサントリーさんとネーミングライツしていた
渋谷公会堂(旧・CC LemonHall)で僕のバンドである

SmashDrive(通称:スマドラ)がワンマン出来るまでになった。

 

あのスタバでの脳みそがちぎれるほど考えた
アイディア出しが無ければ、
上記した結果は間違いなく出なかっただろう。

 

あの2008年の事件から約7年。

 

僕はあの感覚をようやっと取り戻して来ている。

 

 

次は日本武道館。

 

 

どんなストーリーが待っているのか。

 

 

とても楽しみだ。



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



 

 

 

-グルメ

執筆者:

関連記事

蕨|ロスボラチョス|牛ハラミステーキ_20141129

【炎上w】蕨のロスボラチョスさんの牛ハラミステーキが!!!

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 蕨で倉川お気に入りのお店の1つ、『ロス ボラチョス』さんでの 牛ハラミステーキのフランベシーン! ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 合わせて読みた …

友だち追加
 

倉川知也|関連リンク


SweetestGROUP

ギター教室|『知也塾

 

よく読まれている記事


音楽プロデューサー
Tomoya Kurakawa

2000年にインディーズレーベルを立ち上げ、
約5年で月間イベント本数最高42本、
関連アーティスト随時約300組、
埼玉だけでなく東京・千葉・神奈川など
関東圏で驚異的なイベント開催数及び
影響力を誇るシーンを形成。

自主レーベルでオムニバスアルバム11枚、
単独アーティストのリリースで8枚全64組。
アーティストの音源プロデュース、
発掘・育成に至っては約1000組以上に及ぶ。

全く無名であったアーティストや
初心者レベルから関わったアーティストを
渋谷O-WEST、O-EAST、渋谷AX、
ZeppTokyo、渋谷公会堂などの
大会場への出演出来るまでに押し上げ、

有名音楽雑誌 Pleyerの音楽ライターで、
高校からの盟友である北村和孝に

「クラさんが埼玉県南の音楽シーンを
 底上げしたのは間違いない」

とまで言わしめるまでになる。


レーベル運営の傍ら、企業イメージ楽曲や
外部アーティストのプロデュースなど
精力的に行っており、
「倉川サウンドは映像が見える」
と評価される。