倉川知也|クラカワ トモヤ ライヴ・イベント|LIVE EVENT

ロックバンド『Response』!ステキでした!|IMU-J・2018春のレコ発@さいたまヘブンズロック

投稿日:2018年4月9日 更新日:



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



Independent Music Union Japan
春のレコ発2018 in さいたまHEAVEN’S ROCK

倉川知也|対談3

音楽プロデューサーの倉川知也です。

ここ半年、ドタバタしていた
IMU-Jさんのコンピレーションアルバムの件。



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



 

4/1(日)に
さいたま新都心ヘブンズロック さんでの
コンピレーションアルバムのレコ発イベント

【IMU-J】2018年春のレコ発イベントを開催致します

が終わり、
ようやっとひと段落的な感じです。
(てか、まだコンピ完成してないのだけど。。。)

 

例によって
『プロデューサー・クラカワ』が
なかなかオッケーを出さないもんで、

締め切りが押し押しになり。。。

 

参加アーティストさんも
「ヒーヒー」言いながら
何度も何度もRecさせられるという。。。(苦笑

 

だって、IMU-Jの方々が

「倉川さんの納得いくものになるまでやってください」

なんて言うものだから。。。(笑

 

やっぱりある『程度のQuality』は
最低限確保しないとじゃないですかw
(って、『どの程度』やねん。オレw)

 

いやー。。。

やっぱり凝り性なので
どーしてもやってしまうんですよね。。。

 

ま、でも
今回もデモ的なものは
当日までになんとか御提供出来たので

購入してくださった方は
プレスが上がってきた際に
追ってお渡しするそうですので
是非とも楽しみにしていてくださいね!

 

『Response』というロックバンドとの一夜
@さいたまヘブンズロック

さて今回、IMU-J さんとしては
第2回目のレコ発イベント でしたが、
ホントウに素晴らしい1日となりました。

 

前回の出演者さんは
『IMUJ会員』さんと『コンピ参加者』さんのみ
でのイベントでしたが、

今回は『ゲスト』として
バンド『Response(レスポンス)』さんが
参加してくださいました。

バンド Response|アーティスト写真

L → R
ba. 森下光 HIKARU MORISHITA
vox.gt.千葉喜朗 YOSHIRO CHIBA
drs.vox. 筒井みづほ MIDUHO
gt. 岡部雄貴 THE ODGE

-------------

 

ResponseHOWLING MV

 

カッコイイっすよね!!!

 

 

バンド『Response』のギタリスト
THE ODGE さんとの御縁は『LiSA』さんのライヴから!

バンド『Response』さんとの出会いは
コチラの動画でもお話していますが

LiSA Rally Go Round ギターリフ解説動画 裏話|サムネイル

 

2015年7月25日(土)の豊洲PITでの
LiSAさんのライヴに、
お世話になっている西田さんに御招待して戴いて、
THE ODGE さんと出逢えたことがキッカケで。

 

ODGE さんとFacebookで繋がって戴いて

「Responseってバンドやってるんすよ」

ってお話をお聞きして、
音源やMVを拝見して

「おおおー!!!カコイイじゃないっすか!」

ってなって。

 

いつか一緒に何かやってみたいなー。
って思っていて。

 

今回のレコ発イベントが
絶好の機会じゃん!って思って
IMU-J さんサイドに

「あのー。。。
 Responseさんというバンドさんを
 ゲストで御紹介したいのですが。。。」

と、お話して音源やMVなどを御紹介したら、

「超、かっこいいじゃないすか!
 ぜひ紹介してください!!!」

と、なって。。。
(ま、そりゃーそうっすよねw)

 

まさか、あの時の
LiSA さんライヴからの『御縁』が
数年経ってこういう流れになるとは。。。

 

あ、そうそう。

そういえば打ち上げも
メンバーさん総勢で出てくださって。

 

ODGE さんはもともと
「お酒は飲まない」とお聞きしていて
残念に思っていましたが、

Vocal&Guitar の チバ さんと
Bass の ヒカル さんは飲まれる方で(笑

 

日本酒ブースをやってくれてた
ゆーき & なっちゃん とも
仲良くしてくれて、うれしかったなぁ。。。

 

Drums の みづほ さんとも
結構お話させて戴き、
Responseさんの歴史などお聞きして。

 

結成当初からメンバーチェンジがなく、
約17年、同じメンバーで続けていらっしゃる。。。
というのは本当に凄いことだな、と。。。

 

継続はチカラなりだなぁと。。。

 

そういえば、スマッシュドライブ
アーティスト写真を見る限り、
2004年にはマコが加入してるみたいですから

マコとはもう、
14年以上になるのか、と再確認。。。

そりゃー『家族』みたいなものになるわ。。。(汗

 

んで、最後に みづほ さんに
なぜか呼び出されて、

「倉川さん、一緒に写真撮りましょうよー!」

なんて言って戴けて。。。

 

L → R
(ヒカルさん、ODGEさん、クラカワ、チバさん、みづほさん、門脇さん)

 

 

照れ屋の僕は、
どーしても変顔をしてしまうのですが、
実は、チョー嬉しかったですwwww
(てか、門脇さん…ちゃっかり納まってるし。。。wwww)

 

「一緒に写真撮ってください!」

とか、実は結構小心者なので
自分から言い出せないタイプなので。。。

 

みづほさん、御気遣いありがとうございます!!!

 

 

IMU-J 春のレコ発2018、超楽しかった!!!

昨年の9月より始まった
IMU-J さんのコンピレーションリリースと
レコ発イベントですが、

前回同様、第二回目の今回も
盛況のもとに終わり、
僕も多分に楽しませて戴きました。

 

ナクナクイナナクさん、
今回初ライブだった中山翔くん。

Mellow Flowさん、
スマッシュドライブのみんな。

 

ゲストのResponseさん。

 

撮影班の角谷さんと
お手伝いしてくれた、よっちゃんさん。

 

毎度胸を貸してくださってる
さいたまヘブンズロックのスタッフの皆さま、
店長の道古さん。

 

そして、御来場戴いた皆さま!

 

しっかりお一人お一人に
御礼を言って回りたいぐらい
ほんとうに嬉しかったです。

 

皆さん、ノリがよくて
暖かい方ばかりで。。。

おかげさまで
素晴らしいイベントになったと思います。

 

ありがとうございました!!!

 

そして、IMU-J の皆様、
ありがとうございました!

 

これからも
素晴らしい出逢いの機会を
皆さんで創って行けたら幸いです。

 

どうぞ宜しくお願い致します!!!

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【人数限定】倉川知也公式LINEオープン!

友だち追加

 

全く無名の初心者から
数多くのアマチュアミュージシャンを
O-WEST、O-EAST、AX、ZeppTokyo…
などの大規模会場へ輩出してきた
音楽プロデューサー倉川知也と
直接お話しが出来る公式LINEがオープン!

 

ソロアーティスト、バンド、
これからミュージシャンを目指す方。。。

日々、たくさんの方から ご相談をいただいています。

倉川知也私設の音楽教室 『知也塾』のLINEと共有のため、
ギターやボーカル、様々な楽器の奏法、
コツや情報なども盛りだくさん!

その他、ブログで話せないムフフな
マル秘情報なども発信しております。

クラカワトモヤ 氏が起きている時であれば
作業の合間にもマメにお返事してくれるかも?!

クラカワ 氏の対応出来る人数までは募集をしておりますが
いつ締め切りになるかわかりません。

氣になる方は急いで登録をー!!!

 

ご登録はコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加  



ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー



 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

-倉川知也|クラカワ トモヤ, ライヴ・イベント|LIVE EVENT

執筆者:

関連記事

倉川知也|対談3

笑ってはいけない アメリカンポリス24時の批判について倉川が思うこと

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー Contents1 ガキの使の笑ってはいけない 2017 アメリカンポリス24時の批判について2 駒崎弘樹 さんの 『正月の民放で感じた「人権後進国」日本』 …

激安ギター教室『知也塾』のワンタイムレッスンが出来た経緯|その1

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー Contents1 1000円からのギター教室『知也塾』が出来た理由|その12 ギター教室・音楽教室に於ける無料体験レッスンへの疑問2.1 無料ギターレッス …

no image

【LINE会員限定】知也塾ライン登録者さん限定の記事を実験的にはじめてみます

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 音楽プロデューサーの倉川知也です。   僕が主に 知也塾 名義で 『ほそぼそ』と運営している LINEアカウントの登録者さんが200名様を超えまし …

TK写真|IMG_0023(370-370)

2018年、あけましておめでとうございます!!!

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 音楽プロデューサーの倉川知也です。 あけましておめでとうございます!!! ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー   2018年になりました。 …

言な絶えそね|長野の森攻略 その1(クエストモンスターマップ)|アイキャッチ用

【RPG攻略】言な絶えそね|長野の森マッピング(地図) from 荒木村ルート

ーーーーー スポンサードリンク ーーーーー 音楽プロデューサーの倉川知也です。 てか、 『音楽プロデューサー』という 肩書きとは全く関係ないと思われますが これも『仕事』のうちなんですからねっっっ!( …

友だち追加
 

倉川知也|関連リンク


SweetestGROUP

ギター教室|『知也塾

 

よく読まれている記事


音楽プロデューサー
Tomoya Kurakawa

2000年にインディーズレーベルを立ち上げ、
約5年で月間イベント本数最高42本、
関連アーティスト随時約300組、
埼玉だけでなく東京・千葉・神奈川など
関東圏で驚異的なイベント開催数及び
影響力を誇るシーンを形成。

自主レーベルでオムニバスアルバム11枚、
単独アーティストのリリースで8枚全64組。
アーティストの音源プロデュース、
発掘・育成に至っては約1000組以上に及ぶ。

全く無名であったアーティストや
初心者レベルから関わったアーティストを
渋谷O-WEST、O-EAST、渋谷AX、
ZeppTokyo、渋谷公会堂などの
大会場への出演出来るまでに押し上げ、

有名音楽雑誌 Pleyerの音楽ライターで、
高校からの盟友である北村和孝に

「クラさんが埼玉県南の音楽シーンを
 底上げしたのは間違いない」

とまで言わしめるまでになる。


レーベル運営の傍ら、企業イメージ楽曲や
外部アーティストのプロデュースなど
精力的に行っており、
「倉川サウンドは映像が見える」
と評価される。