DAW

StudioOne動画セミナーVol.01 ~初期画面操作解説~

投稿日:2015年2月25日 更新日:

PreSonus StudioOneのセミナー動画をつくってみた

 

ワタクシこと倉川が

「これはナイショにしておきたい。。。」

と思ってしまう程、愛用しているPreSonus社のStudioOne

 

 

最近では多くの方がProtoolsやCubase、Logicなどの
有名レコーディングソフトと併用、もしくはスイッチするようになり、

 

「もうそろそろ公言しちゃっても良いかな」

 

と最近ではスタジオワンについて至るところで
しゃべっちゃってるんだけど。。。(苦笑

 

 

もともと、自分が「これはいい!」と思ったものは
隠しておけない性分の倉川なので
仲の良い周りのアーティストにはガンガンお話してたんだよねw

 

 

使いやすいDAWであるStudioOne。でも初心者には。。。

 

とうとう僕のバンドであるSmashDrive(通称:スマドラ)でも
メンバー全員がStudioOne Professionalになりプリプロとかも
かなりシームレスに出来るようになってきたのだけど、

 

スマドラメンバーはともかくとして
完全なる初心者さんはスタジオワンの画面を見て

「何をしていいのかわからない」

という状況になるらしく、
なんかいい手はないかなーと思って居たら、

 

「あ、僕がStudioOneの解説動画作ればいいんじゃん」って(笑

 

 

超初心者に優しいStudioOneの解説動画が見当たらなかった

 

レコーディングソフト(DAW)などDTM系のYouTube動画では

・SLEEP FREAKSさん
http://goo.gl/6QP4ym

 

とかがかなり有名でしかも解りやすいから
オススメしていたりしていたのだけど

僕の施設音楽教室の『知也塾』の生徒さんや
これからレコーディングを始めたい!という超初心者の方には
やはり専門用語とか意外とわかりづらいみたいで、

結局は倉川が自分でつくってみようかという事に。。。苦笑

 

 

僕の動画を見て、一人でも多くの方が
音楽制作できるようになったら嬉しいです。

 

 

 

 

-DAW

執筆者:

関連記事

MI7さんサイト|藤井麻輝さん記事|スクリーンショット

藤井麻輝さんのStudioOneとStudio192 レビュー。。。だと?!

  あー、、、びっくりしたー!!! まさか、藤井麻輝 さんが StudioOne ユーザーだったとは。。。   https://www.mi7.co.jp/products/pre …

Native Instruments|KOMPLETE AUDIO 6 前面写真

KOMPLETE AUDIO6が激値上がりしとる!!!

Contents1 Native Instruments KOMPLETE AUDIO6 値上がり?!2 激安大手のサウンドハウスさんでもこの価格!?3 KOMPLETE AUDIO 6、ひょっとした …

Ultra Analog VA-2|画像

Ultra Analog VA-2 が激安?!199$ が 9日間限定で 3980円だと?!!!

  A|A|S Ultra Analog VA-2 が 9日間 85% Off!!!だと。。。 MIオンラインストア さんの 9日間限定の即納セールで A|A|S (Applied Acou …

UVS3200|画像

UVIさんから新製品!KORG PS-3200 のトリビュート!だと。。。

  UVI さんから、KORG PS-3200 の トリビュート 発売!!! (※発売記念割引あり。。。だと。。。)   さっき、ここで記事に書いたばっかりなのに。。。 http: …

NATIVE INSTRUMENTS|REPLIKA DELAY 画像

REPLIKA(ディレイ) が本日、12月31日(水)まで無料!!!

NATIVE INSTRUMENTSさんのREPLIKAが無料!!! NATIVE INSTRUMENTS REPLIKA ダウンロードはコチラから 本日2014年12月31日(水)までだそうですよー …

友だち追加
 

倉川知也|関連リンク


SweetestGROUP

ギター教室|『知也塾

 

よく読まれている記事


音楽プロデューサー
Tomoya Kurakawa

2000年にインディーズレーベルを立ち上げ、
約5年で月間イベント本数最高42本、
関連アーティスト随時約300組、
埼玉だけでなく東京・千葉・神奈川など
関東圏で驚異的なイベント開催数及び
影響力を誇るシーンを形成。

自主レーベルでオムニバスアルバム11枚、
単独アーティストのリリースで8枚全64組。
アーティストの音源プロデュース、
発掘・育成に至っては約1000組以上に及ぶ。

全く無名であったアーティストや
初心者レベルから関わったアーティストを
渋谷O-WEST、O-EAST、渋谷AX、
ZeppTokyo、渋谷公会堂などの
大会場への出演出来るまでに押し上げ、

有名音楽雑誌 Pleyerの音楽ライターで、
高校からの盟友である北村和孝に

「クラさんが埼玉県南の音楽シーンを
 底上げしたのは間違いない」

とまで言わしめるまでになる。


レーベル運営の傍ら、企業イメージ楽曲や
外部アーティストのプロデュースなど
精力的に行っており、
「倉川サウンドは映像が見える」
と評価される。